Atlas Air “N404KZ” 成田空港に飛来

Posted by

日本貨物航空のJA04KZ(green freighter)が8月に引退。

アトラス航空に売却後、NCAエアラインチャーター用の機材として再び成田空港へやって来ました。

Atlas Air Boeing 747-4KZF  N404KZ

日本貨物航空の特別塗装機として機首部分が緑色に塗られた747。

その面影もなく見事に白く塗装されています・・・

以下はNCA所属時のJA04KZ

通常の塗装は機首部分が青色になっています。緑色になっていることが本機の特徴。

グリーンフレイターとは、環境に優しい貨物機を記念した塗装です。

新しい塗料塗布方法により機体をそれまでより45㎏軽量化。それにより燃料を年間ドラム缶約45本分削減。よっていままでより環境に優しい貨物機になる。との事です。

売却前最後の数か月間は鼻が白い状態でした。

世の中の貨物機が真っ白にされていく姿を見るのは悲しいです・・・

今後もこのような”白い”フレーターが増えていくのでしょうか・・・

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA