9月16日センチュリオンカラーのスカイリース成田空港へ

Posted by

センチュリオンカラーのスカイリースカーゴが成田空港へ久々の飛来。

数年ぶりの飛来と思われる。

到着便名はGG9601 LCK(コロンバス)からのフェリーフライト。

センチュリオンカーゴは今年の夏に既に倒産しており、機体はスカイリースカーゴ所有となっている。便名もスカイリースカーゴだ。

SkyLease Cargo  Boeing 747-428F(ER) N904AR

アプローチにてわざわざBランをリクエストした・・・

理由は不明

センチュリオンエアカーゴは倒産している為、塗装が残っているか不明だったがきちんと残っていた。

さくらの丘へ移動し撮影。

スポットは903

ハンドリングはスイスポートジャパンだ。

長いこと地上を歩きスポットイン。

出発はGG9602 NRT-ANC-ORD アメリカ向けの精密機器チャーターとの事

そのまま貨物を搭載し出発の予定だったのだが、どうもトラブルがあったようだ。

定時を過ぎても周りにランプスタッフは現れず、車両のみ放置され貨物を搭載する様子もない・・・

ハンドリング上の問題だったようで、搭載貨物のパレットへの組付けが追いつかなかったようだ。

パイロットは機体のそばで途方に暮れ、荷主様が上屋会社へ直接殴り込みに来たらしい。

その後、定時から7時間後に無事飛び立てたようだ。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA